希望の裏打ちのない若者の行為

 然し希望の裏打ちのない若者の行為があり得ようか。むろん有り得る筈はない。そして卓一にも、やつぱり希望はあるのであらう。然し絶望に変形しがちな、疲れきつた希望に就いて語ることは、人性と謎に就いて語ることにほかならないのだ。この解きがたい人性に就いて。自信の壊滅。野望。そして成功のあこがれ。必死。けれ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 09:41 am  

長生きの恥かき

「大寺老」と左門はよんだ。「あなたは時々ここへ遊びにきて、踊つた例はないのかね?」「さて、そこだね。長生きの恥かきとはここの理窟だ。いつぺんだけ踊つてみたことがありましたがね(と老人は急に当時を思ひだして、暫くは笑ひがだらしなく止まらなかつた)年寄りのくせに、豚のやうに太つてしまふと、赤んぼの足つ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 09:40 am  

大寺老人は卓一にささやいた

「私はかういふ艶つぽい場所が好きだ。芝居、ダンス、活動、待合。総じて人だまりと女のゐる場所はみんないいね。一晩に一場所づつ、粋な場所で遊んでくらして、それからゆつくり寝るのさ。ほかに娯《たの》しみもないのでね」 と大寺老人は卓一にささやいた。さうして二十数貫の巨躯をゆすぶり、笑ひだした。左門も大寺...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 09:39 am  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0484 sec.

http://autobytel-japan.biz/